スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Windows 10でDVD再生できるMPC-BEのインストール方法

パソコン・周辺機器の豆知識
スポンサーリンク

Windows 10でDVD再生できるMPC-BEのインストール方法

Windows 10から、DVDやBlue-rayを再生できるプレーヤーが非搭載となり、純正はストアから有料となりました。

いろいろなメディアプレイヤーフリーソフトがありますが、その中でも「MPC-BE」は高機能なフリーソフトです。

今回はWindows 10でDVD再生できるMPC-BEのインストール方法を紹介します。

高機能の無料メディアプレイヤーMPC-BEとは

メディアプレイヤー「MPC-BE」は、Windows 10で DVDとBlue-rayが再生できる高機能フリーソフトです。

様々な媒体で紹介され、実績ある安全なフリーソフトです。

「MPC-BE」は、DVDやBlue-rayだけでなく、MP4やAVIなどのほとんどの動画拡張子を再生できます。

「MPC-BE」があれば、Windows 10での動画再生はほぼOKという優れものです。

MPC-BEのインストール方法

「MPC-BE」 は、『MPC-BE 日本語情報トップページ – OSDN』ページからダウンロードできます。

ダウンロードするファイルは、お使いのパソコンによって、32bit版と64bit版のどちらかを選択します。

ご使用のパソコンが32bit版と64bit版のどちらか不明の場合は、先に確認しておきます。

32bitか64bitかの確認

Windowsの設定でも確認できますが、ここではコントロールパネルで確認する方法を紹介します。

① デスクトップ左下にある「Windowsロゴ」をクリックします。

「Windowsシステムツール」をクリックします。

「コントロールパネル」をクリックします。

④ 表示方法は「カテゴリ」を選択します。

「システムとセキュリティ」をクリックします。

『システムの画面』に変わります。

⑦ システムの種類の欄にbit数が記載されています。

MPC-BEのダウンロード

① 下の『MPC-BE 日本語情報トップページ – OSDN』ページを開きます。

MPC-BE 日本語情報トップページ - OSDN
Media Player Classic - BEは、自由でオープンソースなWindows用オーディオおよびビデオ プレーヤーです。 Media Player Classic - BEは、オリジナルのMedia Player Classic (Gabest)プロジェクトとMedia Player Classic Ho...

② ダウンロードの欄から使用しているパソコンが32bit版の場合 「MPC-BE.***.x86-installer.zip」、64bit版の場合 「MPC-BE.***.x64-installer.zip」、をクリックします。

③ ダウンロードするフォルダ(今回はデスクトップを指定)を選択します。

「保存」をクリックします。

⑤ デスクトップに、「MPC-BE.***.x**-installer.zip」のインストーラ(zip形式の圧縮ファイル)が保存されます。

MPC-BEのインストール

以下は、デスクトップに解凍し、インストールする方法です。

デスクトップ以外に保存した場合は、エクスポローラー等で保存したフォルダを開き、を解凍・インストールします。

① デスクトップのインストーラ「MPC-BE.***.x**-installer.zip」を右クリックします。

② 「すべて展開」をクリックします。

③ デスクトップに解凍(解凍先を指定する場合は「参照」をクリックし指定)します。

「展開」をクリックします。

⑤ デスクトップに「MPC-BE.***.x**-installer」が展開されました。

⑥ 展開されたフォルダ「MPC-BE.***.x**-installer」をダブルクリックし開きます。

⑦ フォルダ「MPC-BE.***.x**-installer」内の、「MPC-BE.***.x**.exe」をダブルクリックし実行します。

⑧ 「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」の画面が表示された場合は、「はい」をクリックします。

⑨ セットアップに使用する言語の選択画面になりますので、「日本語」になっているか確認し、異なる言語の場合は「日本語」を選択します。

⑩ 「OK」をクリックします。

⑪ 使用許諾契約書の画面になりますので「同意する」をチェックします。

⑫ 「次へ」をクリックします。

⑬ インストール先の指定画面になりますので、そのまま「次へ」をクリックします。

⑭ コンポーネントの選択画面になりますので、そのまま「次へ」をクリックします。

⑮ プログラムグループの指定画面になりますので、そのまま「次へ」をクリックします。

⑯ 追加タスクの選択画面になりますので、そのまま「次へ」をクリックします。

⑰ インストーラ完了画面になりますので、「インストール」をクリックします。

⑱ セットアップウィザードの完了の画面が表示されれば、インストール成功ですので「完了」をクリックします。

⑲ デスクトップに「MPC-BE」のショートカットができています。

「MPC-BE」のショートカットをダブルクリックして起動するか確認します。

以下のように「MPC-BE」の起動画面が表示されれば、インストール完了です。

デスクトップのインストール時に使用した「MPC-BE.***.x**-installer.zip」、「MPC-BE.***.x**-installer」のフォルダは、不要であれば削除しておきましょう。

まとめ

「MPC-BE」は、CD/DVD/Blu-ray/YouTube動画の再生にも、標準で対応しています。

標準でほとんどのメディアファイルを再生することができる、 見た目もスタイリッシュな高機能マルチメディアプレイヤーです。

ツールバー背景の配色変更できる機能もありますので、好みの色に変更するのも良いでしょう。

シークバー上でポイントした場面をサムネイルでのプレビュー機能、シークバー上へのチャプターマーカー設置や、異なる再生デバイスへの音声同時出力等の機能も、付いています。

※参考 本家の公式ページは以下になります。

MPC-BE
Download MPC-BE for free. Media Player Classic - BE. Media Player Classic - BE is a free and open source audio and video player for Windows. Media Player Classi...

スポンサーリンク

スポンサーリンク